ビジネス

僕がフリーターからパソコンでお金を稼げるようになった話

こんにちはカスタマです。

今回はフリーターでもパソコンがあれば副業でめちゃくちゃお金が稼げるぜっ!というお話をさせて頂きます。

まず、簡単に僕の経歴をご紹介させて頂きます。

専門学校卒業(20歳)
🔽
学生時代から働いていたピザーラでフリーターを始める(20~22歳)
🔽
フリーターをしながら転売ビジネスで起業するが失敗。借金300万(21歳)
▶原因サボりすぎた
🔽
パチスロプロで食べる(22~23歳)
🔽
親友に誘われたベンチャー企業のマーケティング部門で働く(23~25歳)
🔽
年収が高くなったので税金対策の為に法人化(25歳)
🔽
独立して仕事を始める(NOW)

て感じです。

僕は元々頭が悪かったので、大手企業に入るのは無理だな。。

と思っていて、学校卒業してすぐの頃はずっと
飲食店を開業して一儲けしてやろう!と考えてました。
しかし、当時お金稼ぎをする方法として思い付くのは

「バイト」「転売」「MLM(ネットワークビジネス)」

くらいしか自分の頭の中に無くて、考えても考えても
「いつまで経ってもお金たまらないじゃん!」

と、非常に窮屈な思いをしていました。

その後、
運良くITベンチャーに友人の紹介で入社して大きい収入を得れた訳ですが

バイト時代からパソコンを使ってお金を稼ぐ方法、

というかそもそも俺でもパソコンで金稼げるんだ!
という事に気づいていればもっと早く自由を手に入れられたんじゃないか?

と思います。

ということで今回は
フリーターの方や、サラリーマンの方でもパソコンで自分自身でお金を稼げる!

ということを理解して貰えるよう、
パソコンでお金稼ぎをする方法をいくつかご紹介します。

パソコンでお金稼ぎをする方法は、「長期的なモノ」と「短期的なモノ」がある

僕は自分で言うのも恐縮ですが、僕自身、結構ITリテラシーは高くて色んな副業を試してきたのですが、その中で感じた事はパソコンを使った副業でも「長期的なモノ」「短期的なモノ」があるなと感じました。

1つずつその特徴と具体例を紹介します。

「長期的なモノ」

始めのうちは全然稼げないけど、時間が経つに連れて収益も上がり、継続的に収入が入り続ける

▶難易度が高い

具体例)
・サイト運営
・ブログ運営
・YouTuber etc…

「短期的なモノ」

稼働してすぐに収益化ができる。しかし収益を継続的に得ることは難しく、場合によっては経費がかかる

具体例)
・転売
・動画編集
・広告出稿アフィリエイト
・FX

長期的なモノとは

対象的な2つの稼ぎ方をご紹介しましたが「長期的なモノ」は経験をしたことのある方は多いのでは無いでしょうか?

ブロガーやYouTuberになりたい!
と思い、挑戦したことがある人は僕の周りでも結構いたりします。

基本的に最終的に目指すべきビジネスモデルは「長期的なモノ」です。

その”モノ”自体があなたの財産になるからです。

実は、YouTubeチャンネルや、ブログ、サイト等は自身に継続的に収益をもたらすだけではなくて、

そのメディアを販売することができるのです。

チャンネル登録7万人のYouTubeチャンネル
▶500万円

アパレルECサイト(月間20PV)
▶1000万円

この様にかなり高額でやり取りされます。

大きなメディアになれば、
数千万〜数十億円でメディア売却できることも稀ではありません。

YouTubeチャンネルの販売は規約違反なのでちょっとグレーなのですが、
チャンネルを法人の持ち物にして、法人ごと売れば問題無いと思います。

しかしこの「長期的なモノ」を作って収益化するのには

・多くの労力
・多くの時間
・継続力

が必要になります。

最初のうちは全然稼げないし、途中で挫折してしまう人が沢山います。

僕の周りでもブロガー、YouTuberを目指した方は沢山いましたが、殆どが挫折して辞めていきました。

これは個人だけに言えることではなく、企業でもこの「長期的なモノ」を作り出すのには非常に苦労します。

継続力に自身のある方は是非この「長期的なモノ」を作り出して継続的な収益を手に入れましょう!

あくまでも最終的に目指すべきはこの「長期的なモノ」ですが、次に対象的な「短期的なモノ」をご紹介します。

短期的なモノとは

具体例を出すと、

・転売
・動画編集
・広告出稿アフィリエイト
・FX

などが上げられます。

これらは基本的に遅くても数ヶ月で収益が自分の手元にやってきます。

「長期的なモノ」と比べて収益化が非常に早いのですが、”経費”というのが一定量必要になります。

・転売

転売はご存知の方も多いかとは思いますが、

「商品を安く買って高く売る」
という商売の基礎の様なビジネスモデルですね。

Amazonで1000円で売られている物が、他だと800円とかで買える場合がありますのでそこの差額200円を貰っちゃおう!という稼ぎ方です。

“せどり”とも言われますが、

基本的には販売する媒体はamazonで、
仕入先が、メルカリ、実店舗、Q10、eBay、USamazonとかなのかな?

というイメージです。

Twitterで、年商億超えの飲食店を経営しているのに、せどりで月30万円稼いでいるなかにしりょうたさんという方が非常に面白いので共有しておきます

https://twitter.com/Nakanishi_Ryota?s=20

多分ヤラセではないんでまだまだ転売も稼げるんだなと感じました。

・動画編集

さてここは僕の本業でもありますが、動画編集ですね。

こちらは原資となるお金は基本的には必要ありませんが、動画編集の最低限のスキルと編集ソフトが必要になります。

編集ソフトの代表格「adobe Premiere pro」月額2480円とあまり安くは無いです。

しかし、今動画編集の需要というのは非常に伸びてきています。

動画広告市場も今後2倍以上になる予想ですし、この伸び盛りにある業界のスキルを身に着けていて損はないと思います。

動画編集で稼ぐにはいくつか方法がありますが、
最初のうちはCrowd Works等で仕事を請け負うのが楽チンだと思います。

仕事でミスをしてもそこまで問題になりませんし、プロのクオリティを求められる訳ではないので始めたばかりの人にはとても良い練習場所だと思います。

Crowd Worksでお小遣い稼ぎをしつつ自身のスキルをレベルアップしましょう!

ある程度スキルが上がれば制作物もいくつか手元に残りますので、その制作物をクライアントさんに見てもらって新規案件を取得できます。

例えばYouTube等に制作した動画を公開してお客さんを集めてもいいですし、知り合いやSNS上で親交のある方に「動画作りましょうか?」という提案もできると思います。

・広告出稿アフィリエイト

こちらはいわゆる「アフィリエイト」です。

ブログアフィリや、メルマガアフィリ等とは少し違います。

YouTube、TikTok、Facebook等に広告費を支払って自身の制作した広告を見てもらい、企業の用意しているLP(ランディングページ)※販売ページの事

から商品が購入されると報酬が貰えるという仕組みです。

広告出稿の大まかな流れ

①広告を製作する。
▶動画広告や、記事LP等
②広告を宣伝する
▶Google広告やFacebook広告などに報酬を払って宣伝する。
③お客さんが商品を買う
▶1件購入につき〇〇円貰える

広告出稿による報酬は1件につき大体5000~10000円くらいです。
▶案件、会員レベルによって大きく変動します。

広告費は一回のキャンペーンにつき数十万円は基本的に投資する必要があります。

金額のイメージとしては

50万円広告費を掛けて70万円の売り上げ
▶20万円の利益!

これくらいのイメージですね。

ただ、自身の広告のクオリティが低くて赤字になる!
という事も考えられます。

ですので基本的には数千円〜数万円でテスト運用をして、〇〇万円の広告費をかければ平均〇〇万円売り上げがある!

という試算がでるので、そこで収支がプラスになるという判断ができれば大きく広告費を掛けて運用する形になりますので、テスト無しでの無謀な投資は辞めましょう。

ここでは様々な指標になる数字があります。CTR、CPC等と呼ばれるものです。

広告の知識は結構色んな現場で重宝されますのでまずは自分自身で運用しながら勉強すると面白いですし、自分の価値が一気にUPします!

僕の本業である動画編集と広告出稿は非常に相性が良くて、自分で動画広告を作って出稿することも出来ます。

・FX

為替の事ですね。

ただ僕自身全然投資をしていなくて、FXとかは殆ど手を出していませんw
FXで5年連続で利益を出し続けられる割合は1%と言われています。
知識など無くギャンブル感覚でFXをやるのは非常に危険です。

僕の友人でFXで生計をたてているプロがいるので紹介します
FXに興味のある方は是非彼からFXを学んでみて下さい。

https://www.youtube.com/channel/UCOYcvcG5mb-2I8Ri-fzmU8w

最後に

フリーターでもパソコンでできる副業をいくつか紹介しましたが、いかがでしたか?

人それぞれ向き不向きはあるので、全てチャレンジしてみるのも1つの手かと思います。

一番の理想は「短期的なモノ」で収益を安定的に上げつつ、「長期的なモノ」を作り上げていき、少しずつ後者にシフトしていく事だと思います。

自由な時間が圧倒的に増えます。

自由な時間、自由なお金ができると考える余裕が出来ます。

考える時間、暇があるとめちゃくちゃ幸せです。

めちゃくちゃ幸せですし、「あ、この仕事やってみたいな」
っていうチャレンジが沢山出来るようになります。

パソコンがあまり得意じゃない!

という方。
難しい事ではありません。
敬遠しているだけでは何も変わりません。

是非パソコンと触れ合ってみて下さい。