動画編集

ウザい動画広告を自分で作って稼いだら面白くない?

こんにちはカスタマです

動画編集者の方ってどうやってマネタイズしてますか?

多分多くの方が動画編集を外注で請け負って報酬を貰うのが基本なんじゃないかなと思います

今回はあのウザい動画広告を使った稼ぎ方教えます。

こういうウザい広告見たことある人多いんじゃないでしょうか

皆さんご理解されているは思いますがこれらは視聴者がこの広告を見て商品を購入する事で報酬がもらえるという仕組みです。

あ、じゃあ俺動画編集出来るし実際にウザい動画広告自分で作って自分で売ればめっちゃ儲るんじゃ!?

という事でうちの会社でも合同で何本か運用してます

単価の安さに困っている動画編集者さんは是非参考にして実践して貰えればと思います。


ウザい動画で稼ぐまでの流れ


ASPアフィリエイトサイトを登録する

まずはASPを登録しましょう

ASPとはAffiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)の事です。ここに登録すれば広告案件をもらえます。

ASPに登録してウザい広告動画を作るための題材を探しましょう

有名どころだと「A8.net」「afb」です。

これらに登録して広告案件を取得し、

取得した専用アドレス(アフィリエイトリンク)から商品が購入されると僕らに収入が入る仕組みです

動画広告だとオススメは「美容・サプリ系」「SEのスクール紹介系」でしょうか?

ただASPは登録したばかりだと成約1件辺りの単価がめちゃくちゃ安いです。沢山成約を取って実績を積むと1件あたりの報酬がグンと上がりますので頑張りましょう。

美容系であればASPで知り合いの会社があるので個人的紹介もできます。初めてでも特別単価で受けてもらえるハズなので興味ある方はTwitterで声かけてください

腕の見せどころ!!ウザい動画を作ろう

さああなたの持つ動画編集スキルを思う存分開放してください

自分の作った動画で誰かが物を買う

快感です

僕が1~2年前くらいにサンプルで作ったVtuberモデルの広告サンプルがあるのでご覧あれ

かなり雑に作ってますが、こんな感じの動画広告を作れば良いわけです。

こんな動画作れないよ!!

という方に向けて広告動画製作の過程を動画にして共有しようと思ってますのでお楽しみに

動画編集スキルがない人、忙しい人はクラウドソーシングで外注するのも手です

僕が漫画広告を広告運用する時とかは、漫画を書くスキルが無いので”ココナラ”を使いますね。

「動画作って終わり」じゃない

最高の動画ができた!!!

だけでは商品は誰も買ってくれません。

なぜならせっかく作ったウザい動画を誰も見てくれないからです。

自分の作った動画を見てもらうために広告出稿をしましょう。

Buzz Videoで広告出稿する方法

YouTube広告

ウザい動画で収益をあげるには?

広告の出稿には経費がかかります。

例えば100万の経費をかけて広告を出稿し、150万の報酬があれば50万の利益です。しかし、50万の報酬では50万の赤字です。

せっかく動画を作ったのに赤字では元も子もないです。

ですので、まずは1万円だけ出稿してみるなどテストを行う必要があります。

「広告が1再生されるのにいくらかかるのか?」
「100人中何%の人が広告のリンクを見てくれるのか?」
「リンクから広告ページ(LP)を見て何%の人が購入してるのか?」

これらを分析すれば100万円の経費をかけなくても大体の利益をあらかじめ計算する事ができます。

負けない動画広告を作ってモリモリ稼いじゃいましょう

最後に

フリーランス動画編集者の一番の悩みは単価をいかに上げるかだと思います。
しかし納品するだけのスタイルでは限界があります。

広告出稿はもちろん広告費のリスクもありますが、自身の作り上げた作品の価値を最大限に引き出してくれるツールだと思っています。

参考になれば幸いです。